人気ブログランキング |

<   2019年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

SR400チョッパー製作ナンバーステー

マサです、
SR続き、ナンバー/テールステーを製作、
板切りっぱなしではなくフチをつけました、ビンテージパーツみたい、
e0365651_16595291.jpg
こんな感じでオーナー確認、
e0365651_17004941.jpg
この車両はあとマフラーとステップとシートで大きな作り物はおしまいですかね!
なんか忘れてソーだったら誰か教えてください、、
4月までにってことで結構巻きで作ってるんで忘れ物の不安も多々あり、、
ステップはこれでいきましょう、
e0365651_17025973.jpg
雰囲気でますね~、昔からいいなーて思ってた部品、
この手の部品は前は抵抗あったんですが、
自分の気持ち<かっこいくなること、が大事かね~と思って、
そんな感じでSRはメドついてきました!

by 758ringyo | 2019-02-28 17:06 | SR400 | Comments(0)

SR400チョッパー製作

まさです、
SR400進行具合です、
タンク、既製品ではさすがにでかいですね、
e0365651_04031173.jpg
当初は大きいタンクでやろうとしたこともあったんですが、
さすがにでかいので計画変更して、幅詰め、
この車両はナロー過ぎない方が似合いそうだったんで詰め過ぎないように気をつけました、
e0365651_04050822.jpg
こんな感じで、
バーリング、二枚式のステー、ラバーマウントみたいな細かい所はいつも通りです、
e0365651_04055439.jpg
e0365651_04055878.jpg
マウント後、
e0365651_04063780.jpg
それっぽくなってきました、次バッテリーボックス、
これがかなり苦労して形決めに一日使ってしまいました、なので定休日に予定を追いつかせる感じで、、
見ての通りシートレールを極端にドロップさせてある車両ですのでシート下のスペースすくない、
綺麗に収まるようなバッテリーボックスだと容量が極端に減って意味ない感じになりそうでしたので、
e0365651_04071061.jpg
弁当箱的な感じで膨らましたデザインに、膨らました部分は一面にしたく無くて(視覚的にのっぺりするしせっかくワンオフなので)多面体のデザインで、
車両横から配線にアクセスできるところはいつも通りあきらめなかった部分、
整備性のしやすさ→愛着と思います、
なんかあった時に触りにくいバイクは嫌われがちです、
e0365651_04071422.jpg
前からやってみたかったのですが、足りない頭で型紙作りかなり苦労してしまいました、
最近改めてこーゆうアナログな作り方の面白さ感じてます~、
車両に取り付けは明日ですね、イメージ的にはこんな感じ、
e0365651_04071719.jpg
容量の確保に苦労した話でした、2月ももうすぐ終わってしまう~、
春までに2台、JOINTS間に合うかー?

by 758ringyo | 2019-02-26 04:15 | SR400 | Comments(0)

SR400シッシーバー製作とボルトオンコフィンタンク

まさです、
先日の続きのSRのシッシーバー、
太目の16ミリ角にて製作、
e0365651_07424657.jpg
デザインはシンプルでってことで、良くある感じのやつ、
e0365651_07432427.jpg
ついでにイメージしやすいようにハンドルもそれっぽい感じの作ってみました、
ボツならボツで、と思いましたがオーナーも気に入ってくれたのでこれでいきましょう、
e0365651_07453891.jpg
XS650SPLのハンドルのイメージです、
シッシーバーは今回はフェンダーストラットに取り付けなんでこんな感じでサポートを製作、
e0365651_07461825.jpg
板厚も十分なんですが見栄えも込みで立体的に作りました、
裏側こんな感じ、
e0365651_07470548.jpg
取り付けはこんな感じで、
ここはキャップボルトじゃなくて六角頭かなーておもったんで取り付けは六角頭、
e0365651_07475212.jpg
そして、たまたま受注していたSR用ボルトオンコフィンタンク
e0365651_07495801.jpg
取り付け確認も込みでSRにのっけてみました、
バイクのイメージもわきやすいかと思って、
e0365651_07502887.jpg
かっこいいじゃん!
このコフィンタンクはオーダー頂いた方に発送致しました、
お待たせしました、またご用命あればよろしくおねがいします、
製作中のSRにはスポタンの予定です、
で、
日曜日は後輩の結婚式の為休業させて頂きます、

by 758ringyo | 2019-02-09 07:57 | SR400 | Comments(0)

SRチョッパー製作

まさです、
だいぶ更新が滞ってました、
体調崩したりわちゃわちゃしまして、結構よくなったので少し休憩がてらブログもかこーかな的な、
一月があっという間に過ぎてましてお待たせしているお客様からすれば、こいつまだかよ的雰囲気も、、、
すみません!
ありがたいことにたくさんお仕事頂けているのと、段取りの悪さで自分の首を絞めてる次第で、、、
少しずつですが進めてますので、気長にお待ちください、モノは間違いないものをお渡しできるように、
できるだけ突貫にならないように、僕もお客さんも満足できるものが第一としてますので、
お付き合いくださいませ、
で、とりあえずチョッパー製作中のSR、
フェンダーの取り付けから、
既製のものは幅が太くて不恰好なんで幅詰め、
e0365651_03014615.jpg
取り付けは車体側にこんな感じで、
キャップボルトが埋まるようにカラーを削り出してステーに埋め込み溶接、
e0365651_03025536.jpg
二人乗りも出来る強度を、とのことで、
僕はシートレールをカットした車体の二人乗りの強度は十分と思えません、
本来純正シートレールによって支えられている荷重をフェンダー前側の取り付けステーのみ(もしくは後ろ側フェンダーサポート)で支えきるには不安が残ります、(よっぽど大丈夫なのかもしれませんが)
うちではそーゆう場合はサポートフレームもしくはフェンダーストラットをおすすめしてます、
荷重の受け止め方的にはこの方が安心と思います、
もちろん一人乗りシートの場合もシート裏にサポートフレームもしくはフェンダーステーの取り付け方なんかには毎回工夫したいところです、
何気にここが僕の中でカスタムバイクをやるときの大事なところで、一番頭を悩ますところです、
んで上の写真の部分でフェンダーを支えるわけでは無く、
e0365651_03095760.jpg
こんな感じで今回はフェンダーストラットを、
純正ぽい感じで違和感ないやつ、厚みがありますが中空のつくりにしてます、
e0365651_03105386.jpg
んでフェンダー側はこんな感じで加工、
直にカラーを溶接では無く、パッチをあてて、
e0365651_03112802.jpg
このパッチもただ厚みのあるものを、では意味なくて、
母材に対して厚くても同程度まで、それ以上だと今度はパッチとフェンダーの溶接した箇所に応力がかかりますので、
面積は二倍以上で、といろいろ狙って作ってあります、
こんだけやってもぶっちゃけ壊れるときは壊れます、
長く使えるかどうかです、やるならそこを狙っていきます、すぐ壊れたらつまらないです、
でフェンダーストラット取り付け、
e0365651_03145404.jpg
収まり良いですね、後ろ2か所の穴はシッシーバーサポート用の穴です、
先の先を考えて作ります、その方が楽しいし自分のテンションもアガリマス、
次にやることも決まってきます、
e0365651_03164308.jpg
フェンダー取り付け位置はサスペンションのバネを抜いてフルボトムしたところにしてますよ、
サス付き車両はこれ絶対ですね、
もう二月です、早すぎ、、、
通常業務も、遅れが出ながらもやってます、すみません、
その中の一つを、W650クラッチ修理、
e0365651_03182628.jpg
クラッチスプリングが短かったです、上が新品、
規定限界値は33ミリなんですが30ミリくらいでした、
e0365651_03185141.jpg
これ急にこんなになるんかな?
プレートも消耗してましたのでスプリングとともに全交換、
怖いんでプッシュロッドまで全部確認してから組み付けました、
なんで急にこうなったのかは謎でしたが、他は問題ないので組み付け完了です、
次回はTX650の進行状況を、

by 758ringyo | 2019-02-03 03:22 | SR400 | Comments(0)