寿司屋の玉子

マサです、
SR400のハンドル交換ご依頼頂きました、
これ、完了後の写真、
e0365651_17360785.jpg
ぶっちゃけ、誰でもハンドル交換できると思ってます(細かいことは置いといて)、
でも安くはない工賃をお支払い頂いて、お仕事として依頼していただくことのありがたさを感じます、
いちおープロなんで、荒っぽくなりがちなハンドル交換、無傷で当然終わらせます、
e0365651_17363512.jpg
寿司屋で食べる玉子のような、バイク屋さんの事が分かりやすいお仕事だと思います、
誰でもできます、
そこ、「あえて頼む意味」とゆうのを個人的に勝手に抱いてます、
時間が無い、工具が無い、この辺はありがちだと思いますが、
e0365651_17364792.jpg
お付き合い、お店の様子見、なんかの意味も勝手に感じてます、
だからこそ緊張するお仕事、
ワイヤー類も綺麗に束ねて、今回は純正と同じ取回しにて、
作業内容はほんとに誰でもできるレベルだと思いますので(細かいことは置いといて)、
余計に「人」とゆうのが試されるお仕事と、勝手に思い込んでます、
お客様にそうゆう風に思ってもらえてるのかもってことが純粋に嬉しいでーす、ありがとうございます、
e0365651_17461344.jpg
作業自体は~、ハンドル、ワイヤー類を取り外します、
この辺で、バイクの神に祈ります、お供え物とか、工賃はその為に必要なのです、
e0365651_17473895.jpg
嘘です、
外装に傷がつきやすい作業なんで、やり易さの都合や、ブレーキフルードのエア抜きもあるし、
ってことで取り外してあります、(ブレーキフルードは結構きつい作用があるんで万が一外装に飛ぶとやばいです)、
ここで強く念じながら、ワイヤーグリスを交換するすべてのワイヤーに、
e0365651_17490381.jpg
スロットルもクラッチもデコンプもブレーキも当然気持ちよく作動するように調整した後、
バイクの神に感謝しつつ完成写真です、
e0365651_17513461.jpg
たかがハンドル交換、されどハンドル交換と思います、
そこにはその時々でいろんな意味があると思います、
話変わりまして、店の真ん前でパンクしたKH90、タイヤ交換完了しております、
e0365651_17544309.jpg
作業中の写真ありませんが、
バイクの神に三日三晩祈り続けた末、先ほどタイヤが変わってました、
走行中のパンクのようでしたが、そちらも合わせてバイクの神に感謝ですね、

[PR]
by 758ringyo | 2018-02-20 17:59 | SR400 | Comments(1)
Commented by 魔法使い at 2018-02-24 23:59 x
ありがとう!バイクの神様…🙏
<< ガーターフォーク製作 W650途中経過 >>