SpicerCyclesピストフレーム取り扱い

マサです、
年明けからちょこちょこやり取りしていたアメリカのピストフレームメーカー、
”SpicerCycles"の取り扱いが決まりました、わーい、
e0365651_23412671.jpg
SpicerCycles
自社でのハンドメイドにて、デザイン性の高い自転車フレームを製作しています、
治具を使用して、オーダーメイドでの寸法にて製作も承れます、
既製品のフレームに関しては、今回二つのラインナップを用意する予定です、

今回スパイサーサイクルスの紹介文を考えていたんですが、やり取りしている担当のジェーンが
「細かい説明よりも現物を見れば我々の仕事がわかるだろう」
とのことですのであまり野暮な説明はしません、

僕も何で知ったのかよく覚えてませんがいつかはこのフレームに乗りたいな~と思ってパソコンの待ち受けにしておりました、笑
e0365651_23484298.jpg
多分日本にはまだ入って来てないんじゃないかな、と思います、
日本に入って来てないものなんてたくさんあると思いますが、今回僕としてはその一つに関われることが出来て最高です、
載せている写真はスパイサーのフレームで組まれた自転車です、
e0365651_23495686.jpg
僕はシンプルな方が好きなんで洗練されたフレームに目が行ってしまうのですが、
e0365651_23504682.jpg
他にもこんなのもやっていて、
一度自転車のフレーム作りをしてみた身としては難しさも重々承知の上で、純粋にすごいなーと、
e0365651_23550176.jpg
私とりあえずスパイサーフレーム日本第一号乗りますんで、笑
あとに続いていただける方盛大に募集します、
e0365651_23550581.jpg
e0365651_23551676.jpg
ラインナップとしてはストレートパイプのみのパシュートフレームとカービングパイプを使ったデザイン性のあるフレームを考えています、
これはまた追々ちょっとずつスパイサーサイクルスと話し合いながら決めていくつもりですが、
「待てない」って方は連絡頂ければ対応いたします、
すぐに広まるとは思ってませんが、僕の感性で選んだものなんでちょっとずつでも「いーなぁ」って思ってもらえる人が増えたら僕的には超嬉しいです、

[PR]
by 758ringyo | 2018-01-25 00:03 | 自転車 | Comments(0)
<< W650計測 W650タンク製作 >>