カテゴリ:XL250( 4 )

XL250カスタム完了

マサです、
XL250メッキもあがって完了です、
シッシーバー、テールランプステー、
e0365651_20100143.jpg
e0365651_20095732.jpg
チェーンカバー、
e0365651_20100448.jpg
テールランプの配線は少し延長して色分けしてナイロンチューブに変えておきました、
見栄えの問題ですが、
いつでも引き取りOKです、金額はまた電話で伝えますね!よろしくお願いします、


[PR]
by 758ringyo | 2017-09-29 20:12 | XL250 | Comments(0)

XL250シッシーバー

マサです、
XL250シッシーバーの様子です、
まず完成から、
e0365651_06565352.jpg
e0365651_01501444.jpg
キャリアは取り外し可能です、M6ボルト4本で留まってます、
上側はキャリアなんかではよく見る挟み込み式です、
e0365651_06581812.jpg
下側はナンバーと共締めです、
シーバーのデザインが視覚的に強いので余分なステーは付けたくなくてこの方式にしました、
テールランプのステーはステーごと取り外せるようにしてあります、交換することも考えてです、
e0365651_07024197.jpg
デザインの下側に追加で補強がてら足しました、
で、完成がこちら、
e0365651_06565352.jpg
あとバフ、メッキです、お待たせしております、
経過はこんな感じです、
マフラーステー、チェーンカバーは表面処理完了しております、
よろしくお願いします、
あとはこいつ家まで送る仕事が残ってます、
送料100万円でよろしく、
e0365651_07143558.jpg


[PR]
by 758ringyo | 2017-09-17 07:12 | XL250 | Comments(0)

XL250シッシーバーと値札

マサです、
連投です、
XL250シッシーバー製作です、
今回はリジットフレームですがフェンダーステーがフェンダーと一体で形になっているので
バランスを崩さないようにシート下からグラブバーみたいな感じで製作することにしました、
で、シーバーの支えから製作、
綺麗なRで曲げたくて今うちで出来る方法で、
e0365651_23102282.jpg
丁寧な作業に尽きます、
e0365651_23124261.jpg
e0365651_23124543.jpg
こんな感じです、で、本体、
番線で大体のイメージを、
オーナーの希望の形でバイクに合うように、頂いた絵を元にいいバランス狙って、
e0365651_23141504.jpg
番線に沿って、丁寧な作業、
e0365651_23161919.jpg
e0365651_23165425.jpg
おっけー、他のパーツも、
e0365651_23183044.jpg
組み合わせて素振りしながらカットする場所を決めていきます、
最終こんな感じの予定です、
e0365651_23191000.jpg
あとからバフ当てづらい所の酸化を取って溶接して、
e0365651_23200268.jpg
明日形になる予定です、こーゆう形作るの好きなんで楽しいです、
こんなんとか、アールデコ?ってゆうのかな?
e0365651_23224768.jpg
お待たせしておりますが今しばらく、もうちょっと、お待ちください、
で営業後はずっとやりたかった値札付けを、
e0365651_23251581.jpg
こんな感じで、
e0365651_23263891.jpg
うちはバイクの部品はあまり常備していないのですが自転車の部品(中古も新品も)が置いてあるのでそれに、
値札がついてないと何が商品でなにがそうじゃないのかわかりにくいと思いますので、思う存分いくらするのかチェックしてください、
e0365651_23262938.jpg
お店がまだまだお店らしさがないので何気なくおいてあったりするんですが扱ってるものは僕が自信もってすすめられるものしか置いてないので安くはないです、てかぼくからしたら高いです、
e0365651_23263656.jpg
でもせっかく乗るなら楽しく、長く、大切に乗ってもらいたいので雑に扱えるようなものは置いてないです、
安いものを使い捨て、も良いですが、遊びはちゃんとしたものを大切に使うのがいい遊びにつながるんじゃないでしょか!ストレスにもなりません、「遊びたいのに遊べない」が一番つらいですよね、
わかんないことは聞いてください、僕もまだまだ勉強中ですが遊びの真剣さは負けませんので、よろしくお願いします、




[PR]
by 758ringyo | 2017-09-12 23:55 | XL250 | Comments(0)

XL250チェーンカバー製作

まさです、
今日はXL250のチェーンカバー製作です、
いろんな作りかたがあって、チェーンカバーに関しては一番良いのはプレス、折り曲げを使うことかと思うのですが、
うちにはそれはありません、あとは僕の知恵だけです笑、
今回は一度やってみたかった作りかたでやることにしました、
切り出した鉄板(2ミリ)をパイプに挟んで板金、端を曲げていきます、
e0365651_00520396.jpg
こんなかんじで、
e0365651_00530591.jpg
こうゆう風にRの頂点で溶接します、
ドンツキの溶接はあまりしたくないのとチェーンカバーなので見た目的にもこっちがいいはずなので、
e0365651_00532824.jpg
溶接は溶接する箇所の裏側をパイプに密着させて共付けです、
e0365651_00550371.jpg
こうすることで裏ビードが噴かずにテロっとしたビードになります、
e0365651_00555546.jpg
表のビードをスムージングするのもあって表から削り込んでいくとどうしても鉄板が薄くなります、
その時に裏ビードが噴かずに溶接するのは大切なのです、もし噴いていたら噴いた分鉄板は薄くなります、
表は共付け、2ミリの鉄板はこれくらいの熱ではあまりひずまないです、
最後メッキなのでひずまないのは大事です、
e0365651_00582954.jpg
端っこはR付けておきます、
今回はエンジンカバーのデザインに合わせてドリルドなどは無しで、
各所デザイン的に必要な個所は曲げ曲げ、
e0365651_01050473.jpg
e0365651_01114951.jpg
取り付けステーも付けて、
取り付けはもともとあった箇所を使いました、
e0365651_01115981.jpg
あとはマフラーステーとシッシーバーです、お待たせしてすみません、ぼちぼち進めております、
先日は結婚式でした、二件、結婚ラッシュです、
e0365651_01205091.jpg
e0365651_01205719.jpg
二組ともおめでとうございます、素敵な時間どうもありがとうございました、




[PR]
by 758ringyo | 2017-08-30 01:22 | XL250 | Comments(0)