CD125修理

マサです、
間が空いてしまいました、作業の写真撮り忘れたりしてました、
で、先日CD125の不調でレッカーで入庫したものですが、
クラッチの張り付きによるもので、
エンジンカバーをあけてクラッチ剥がしましたが、結構やばい感じなのでプレートの交換をすすめます、
大事にのるならなおさら、
そして吹け上がりの不調はダイヤフラム、
e0365651_22193138.jpg
穴分かるでしょうか、
e0365651_22194495.jpg
交換するべき、とゆうかする以外に道はないのですが、
オーナー様の都合で簡易的な修理となりました、
近いうちにダイヤフラムくらいは交換した方がいいです、
あとオイル入れてくださいね!
お金が無いのは若いので仕方がないし僕も気持ちわかりますからできる限り対応します、
簡易的な修理も対応します、が、
本当の意味での修理ではないですし、確実に直ったわけにはなりません、
古い車両に乗るならそれなりの手入れが必ずついてまわります、
こちらの車両はヤフオクで未整備のまま乗っている車両なので怪しい箇所はたくさんあります、
故障続きではせっかくの珍しい車両もたのしくなくなってしまうので一度シャキッと整備するとより安全に
楽しく乗り続けることができると思いますよ!


[PR]
by 758ringyo | 2017-03-10 22:24 | CD125 | Comments(0)
<< SR400車検整備 SR400タイヤ交換とJOIN... >>