CD125パンク修理とリアブレーキ整備

マサです、
先日は通勤バイクがパンクしてしまった金田くんがJAFでご来店、
朝連絡をもらっていたのでチューブ用意して当日修理完了しました、
e0365651_13521076.jpg
リアばらしたついでに動きの悪かったドラムブレーキカムもグリスを入れておきました、
年代物のバイクでなおかつ毎日通勤しているので各部もそれなりにお疲れのようです、
前後ブレーキ系統、足回りも点検整備すると良さそうです、
e0365651_13550207.jpg
定期点検は25000円より承ります、メニューにもよるし希望も聞きますのでお気軽にお尋ねください、
金田くんには激プッシュしました、大事に乗ってるようなのでなおさら!笑

オリジナルピストフレームの方はとゆうと、ちょっとてこずってました、
e0365651_14011004.jpg
使用するのはこちら、TANGESEIKIのヘッドセット、
自転車のステムシャフトに切ってあるネジは何種類もあるのですがJIS規格やらITA規格やらいろいろありまして、
こちらのヘッドパーツはJIS規格のものなのでネジ径もてっきりJIS規格だと思い込んでましたが
ネジ径はユニファイ規格でした、
しかも旋盤の種類によってはユニファイは切れないのです、
ステムシャフトどーしよーって所に灯台下暗し、手作業がありました、
e0365651_14053358.jpg

フォークダイスとゆうのがあります、本来はステムネジの修正に使うのですがダイスだしイケるんじゃないかと、
色々調べても新規でステムにネジを切っている人は少ないようなので不安ですがトライするしかありません、
ではでは、


[PR]
by 758ringyo | 2017-02-16 14:11 | CD125 | Comments(0)
<< KH90フロント移植作業 早くもネタ切れ >>